≫STORY

STORY

西暦2059年のニホンは、政府の一党独裁政治で成り立ち、
言論・行動に非常に厳しい規制がかかる時代になっていた。

反政府ともとれる活動、発言をしたものは収容所「AGP(エージーピー)」
へと収監され、犯罪者として扱われていた。

学会での発言が政府の反感を買い収容されたナルセ、
政府側の人間でありながら気に入らない政府の要人を殺害し収監されたエマ、
そんなエマをおって収容所に乗り込んだエド、
政府のコンピュータシステムをたった一人、
そして数時間で壊滅へと追いやったニナ。

そんな中、ニホンの各地で大規模なバイオテロが謎の宗教団体によって
計画されていく。

反政府の人間は死んでも構わないと、AGPに収容されていた4人は
アクタガワという女性にコマのように扱われテロを止めるように命じられる。
4人は教祖と呼ばれる人物のテロ行為をそして、その右腕や腹心たちの
陰謀を止めることができるのか?


CM台本を読みたいかたはこちらから(別窓表示)



オリジナルボイスドラマ「COUNT DOWN」

inserted by FC2 system